熱中症にご注意ください!!

みなさん、こんにちは!奥村です!!

 

暑い日が続きますが、みなさま、お身体の調子はいかがでしょうか?

暑い日が続くと熱中症の危険性があるのでご注意ください。

熱中症とは、体温が上昇して体温調節機能のバランスが崩れ、体内に熱が溜まってしまうことです。

体温が上昇した場合、人の体は適度な体温を維持するために、汗をかいたり皮膚温度を上昇させたりして体温を外に逃がそうとします。

この機能が損なわれることで、熱中症が起こります。

 

【 こういった症状が出た場合は、特に要注意! 】

・めまい

・立ちくらみ

・顔のほてり

・倦怠感

・吐き気

・体温が高く皮膚が赤く乾いている

 

 

【室内でも、熱中症は起こります!!】

室内の中で過ごすことが多いことによって、外にいるときよりも水分を取る事が少なく熱中症の危険性もあります。

日頃からこまめな水分補給をしっかりとるように心がけて下さい!!

関連記事

  1. 坐骨神経痛の原因は『お尻の筋肉?腰?』

  2. 熱中症にはFIRE(ファイヤー)!?

  3. 『明けましておめでとうございます!』

  4. いよいよ明日は、『あん摩マッサージ指圧師』国家試験!

  5. 首・肩・腰・膝のことなら、きむら整骨院へ

  6. 交通事故に遭ったら知っておきたい!弁護士特約の大事な役割!