『力こぶの筋肉』もケガするんです!

みなさん、こんにちは!奥村です!!

 

『力こぶの筋肉』の名前をご存知ですか?

『上腕二頭筋』と呼びます。

腕の前面にある筋肉で、腕を上げたり肘を曲げたりするときに使います。

その、肘の曲げ伸ばしの際に上腕二頭筋の腱の摩擦によって炎症を引き起こし痛みを起こします。
症状が進行すると、慢性化し、筋肉自体の柔軟性が低下し、腱の断裂を引き起こすこともあります。
日頃からのストレッチだけでなく、筋力アップも有効です。
気になる方は、気軽にご相談くださいませ。

関連記事

  1. 村山おすすめ『ツボ押しポイント』冷えにはここ!

  2. 『肘の痛み』ご相談ください!!

  3. 【 当院で、バイク事故の治療を受けることができます! 】

  4. いよいよ明日は、『あん摩マッサージ指圧師』国家試験!

  5. 坐骨神経痛には、、、

  6. 足の裏が痛いことはありませんか??