『全集中の呼吸』

正しく呼吸出来ていますか?

呼吸はとっても大事なんですよ

肩こり、腰痛、姿勢が悪いと、呼吸がうまく出来なくなります。

通常、息を吸うと肋骨は上に移動し、吐くと下に下がります。

身体の状態が悪いために、この肋骨の上下運動が正しく行われてないために上手に呼吸が出来ていない方が多いです。

普通に呼吸出来ているから、私は大丈夫と思われている方は沢山いらっしゃると思います。

呼吸を正しく出来るということは、

しっかりと深く呼吸が出来て、身体に酸素をきちんと取り込み、全身の細胞に行き渡らすことです。

正しく呼吸が出来ていないと、細胞が酸欠を起こし、身体の機能が正しく機能出来ないことになります。

短期間ならマシですが、長年放っておくと、自律神経に影響を及ぼし、自律神経失調症やうつ病になる可能性だってあります。

正しい深呼吸の仕方として、鼻から空気を吸うことを意識してください。

そうすることで、鼻から呼吸をする事で脳神経に刺激を与え、身体が機能するように働きかけます。

しかし、姿勢がわるいことで、肋骨などがうまく広がらなく、上手く呼吸が出来ない場合もあります。

また、産後の方や女性は、呼吸するための筋肉が弱く、浅くなりがちです。

深呼吸が苦しい方や身体が異常に疲れ易い方はまず、身体の状態を整え、自然と楽な呼吸ができるようにしてあげないといけません。

当院では、矯正・マッサージ・鍼灸やストレッチなどを活用し、身体の状態を整えていきます。

『全集中をして、呼吸をしていきましょう』

関連記事

  1. 今年も残すところ1ヶ月

  2. フェイスシールドで感染対策!

  3. 花粉症に負けないぞ!!

  4. 『抗体検査』を定期的に実施しています!

  5. アルコールで手指消毒!

  6. 変身!衛生仮面、参上!!